女性に人気のヨガとピラティス…違いはココ!

野球日本代表がなぜ世界一になったか?それはプロ野球の歴史が長いからです。サッカー日本代表がなぜ強豪国でないか?それはJリーグの歴史が短いからです。

ヨガは5千年の歴史があり数えきれない修行僧の検証により作られています。それに比べてピラティスはジョセフ・ピラティスさんというドイツ人従軍看護師が一人で考案したエクササイズです。

BROOXの都筑代表はマンハッタンのスポーツクラブを数多くリサーチしたところ、高価なピラティスルームを利用している人を一人も見ませんでした。初めから分っていたことですが、ピラティスはただの流行だという見解です。

女性に人気のエクササイズと言えば、ヨガとピラティスです。ヨガやピラティスのスタジオはとても多く、初心者から上級者まで、様々な方がそれぞれの目的でクラスに通っています。そこで、「どちらも初めてで自分に適しているエクササイズがわからない…」という方へ、その違いをご紹介します。自宅で手軽にできるエクササイズでしたら、BROOX YOGAのヨガDVDを!

ヨガとピラティスの違いは?

女性に人気のヨガとピラティス。その違いを知ると、どちらのエクササイズが自分自身に適しているのか、判断の目安になります。

◇ヨガ

ヨガは、もともとお坊さんが実践していた修行の一つで、動的要素が多いものから静的要素で精神世界に重きを置いたものまで、様々な流派があります。一つのポーズで静止しながら自分自身と深く向き合い、ポーズや呼吸、瞑想により心身のバランスを整えていきます。リラックスやリラクゼーションを目的としたヨガも多く、ストレス社会で生活する現代人にぴったりなエクササイズでもあると言えます。

 

◇ピラティス

ヨガよりも遅れて日本に上陸したピラティスは、解剖学をベースにしたエクササイズで、ハリウッドスターやアスリートもトレーニングに取り入れているエクササイズです。もともと第一次世界大戦で負傷した兵士のリハビリに用いられていたエクササイズで、体に大きな負担をかけずに筋肉にアプローチするという特徴があります。ポーズをとって静止するヨガに対し、ピラティスは常に動きながら鍛えていきます。リハビリに用いられていただけあって、姿勢を保つための動きなど、骨格を意識しながら体幹を鍛えるという目的に重きが置かれます。

ヨガとピラティスの共通点は?

ヨガとピラティスの違いを説明してきましたが、ピラティスはヨガのエッセンスを取り入れて開発されているため、当然共通点もあります。どちらも体を動かすため筋肉にアプローチでき、体型維持や運動不足解消などに良いのはもちろん、筋肉が鍛えられることで美しい姿勢が保てるようになる、体の柔軟性が高まってケガをしにくくなるといった共通点があります。

また、深い呼吸をしながらポーズをとったりエクササイズをしたりするため、意識がクリアになりリフレッシュに繋がります。日常生活で深呼吸をする機会が少ない今、深呼吸で自分自身を見つめる時間を作りませんか?

ゆったりとした動きで穏やかに筋肉を鍛え、リラックスしたいという方におすすめなのがヨガです。ヨガスタジオに通わず、DVDを使って自宅で手軽にヨガを実践しませんか?BROOX YOGAでは、初心者も始めやすいシヴァナンダヨガのDVDを販売しています。自宅で動画を見ながら、日々の健康管理にぜひお役立てください。

ヨガ・ヨガポーズに関するお役立ちコラム

自宅ヨガを行うならヨガDVDがおすすめ BROOX YOGA

名称 BROOX YOGA 合同会社
住所 〒179-0084 東京都練馬区氷川台2-5-14 ホワイトハウス25-308
電話番号 03-6362-2326
代表者 03-6362-2326
主なサービス ヨガの映像販売
URL http://broox.jp/

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

052-433-3309

※お急ぎの方はお問い合わせフォームを送信して下さい。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

052-433-3309

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

代表者について

都筑 慎一郎

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。